ロイヤルホスト沿革

1950(昭和25年) 4月 ロイヤルの前身であるキルロイ貿易(株)設立
1951(昭和26年) 10月 日本航空国内線運行開始と同時に福岡空港に食堂と売店をオープンし、機内食の納入の開始
        12月 福岡市堅粕にロイヤルベーカリー設立
1953(昭和28年) 11月 福岡市東中洲でロイヤル中洲本店(現花の木の前身)の営業開始
1954(昭和29年) 12月 同店をマリリンモンロー・ジョーディマジオ夫妻訪問
1959(昭和34年) 11月 福岡市新天町にファミリー向けレストランの1号店を出店
1962(昭和37年) 9月 日本で初めてセントラルキッチンを採用
1964(昭和39年) 11月 日本で初めてのフランチャイズ制を導入
1969(昭和44年) 7月 日本航空国際線に機内食搭載業務を開始
1971(昭和46年) 12月 ファミリーレストラン「ロイヤルホスト」1号店を北九州黒崎にオープン
        11月 近畿冷熱(株)と共同出資でオージーロイヤル(株)(現ロイヤル関西(株))を設立1988(昭和63年) 6月 ロイヤルホスト300店突破(松戸駅前店)
1989(平成1年) 4月 新業態店第1号サーティーワンアイスクリーム エスパス武庫川店オープン
1991(平成3年) 4月 シズラー1号店「シズラー新宿三井ビル店」オープン
1993(平成5年) 4月 ロイヤルホスト台湾1号店「楽雅楽(ロイヤルホスト) 南京東路店」オープン
2004(平成16年) 4月 オージーロイヤル(株)を子会社化し、ロイヤル関西(株)と改称
2005(平成17年) 7月 持株会社制に移行。商号をロイヤルホールディングス(株)に変更
posted by ロイホ at 14:43 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。